PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いちばん多くマッチングした相手は?

プレイ時間がどうしても仕事帰りの時間、
つまり平日6:00pm~8:00pm頃ということもあり、対人戦はわりと多かったと思います。
また、土日はプラボ与野の開店時間に合わせ10:00am~12:00pmが主なプレイ時間。ここでも対人戦はいっぱいあった気がします。

べつに対人戦になることはいいんですよ。イヤならゲーセンでなんかプレイしませんし。
勝ったときの喜び、負けたときの悔しさを感じるのもいいものです。


さて、本題。

いちばん多く対戦したお相手は、ということですが。
間違いなく「ヨシトミP」ですね。

とにかく、彼のいるサーバを引き当ててしまう自分。
与野が4台配備のときも、どの台選んでもいいのに、なぜか引き当てる。500円入れてるし(泣)。


もうなんというか「この人にはどうやっても勝てない」と思うようになったのはいつからなんだろう。
けっして後入りしたりされたりすることはないんです。ただもう「同時イン」。
6万や5万で自分が1位、彼が2位なんてことは、ごくたまにあったりするけど、それは勝ったことにはならないのは判ってるわけで。

とにかく、7万で勝てたことは、ただの1度もない(ToT)

半アピ差で負ける。パラ差で負ける。フレッシュ差で負ける。ジェノられて負ける。
あとは自分が自滅して負ける。

「あとちょっとの差で勝てたのに」というケースが非常に多いが、そのちょっとの差が、勝負には大きな差であることも事実。
将棋で「あと一手あれば勝てたのに」なんて言ってる用のもの。その一手を許さないのが強者の証。

9人ソロのとき、何度泣いたことか。

いちばんの思い出は、ラスト50thユニットの千早ソロ。
全勝で有終の美を飾ろうと走ってきた52週目の飛ばされ7万同時イン。

「イザディは めのまえが まっくらになった!」

神だけど3ボム使ってとにかく満点とベストを尽くすが、荒れることもない平凡な展開。
計算されつくしたジェノサイドからのフレッシュ負け。最初からジェノを見越してのアピに脱帽。完敗。
超ランカーってホントすごいや。尊敬。


ちなみに、月真P以外のアケマスプレイヤーで、実際に会った(リアマチ)回数がいちばん多いのもヨシトミPだったり。
恐れ多くて会釈するが精一杯でしたが(汗)

大林檎で見かけることがいちばん多かったけど、(満サテの際、真っ先に席を譲ってくれた彼には大感謝!かっこいいぜ!!)意外なところでも。
滅多に行かなかった朝のWH岩槻でバッタリ。
年休とってフリプした平日昼間の志木で。
極めつけは、一度だけ行った千葉の六方。そこでまさかの彼がいて。

不思議ですねー。



たくさんの敗戦から、学ぶことも多かったです。
「感じ、考えるチカラ」を育ててくれた、すべての対戦者に『ありがとう』を。

| 全ユニットとの思い出 | 23:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://idolmaster.blog18.fc2.com/tb.php/1108-79e71a92

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。